老化度がその場でわかる!

こんにちは!

今日は『AGEs体内糖化度(こげつき)検査』を紹介したいと思います。



糖化(こげつき)とは?と分からない方が多いかと思います。

糖化反応とは、糖が酵素の働きなしにたんぱく質または脂質に結合する反応のことです。

体内にあるたんぱく質や脂質が食事や飲み物から摂取した糖と糖化反応によって結びつき、酸化反応などの影響を受けて『最終糖化生成物(AGEs)』という物質に変化し体内に蓄積してしまうことです。




糖化が進むと様々な病気の原因になります。
●老化の促進   ●糖尿病   ●動脈硬化  ●腎疾患・肝疾患
●がん      ●白内障   ●網膜症   ●骨粗鬆症     
●神経変性疾患(パーキンソン病・アルツハイマー型認知症など)
●皮膚の変性(シミ・しわ・たるみ・ハリなど)

糖化が進むことによって、深刻な病気を招いてしまうかもしれません。

いつまでも元気でいるためにも、AGEsがどんな病気の原因になるかを知っておいてください。




AGEsの検査はわずか12秒で測定できます!

腕を機械に乗せるだけで簡単に測定することが可能です。

検査費用は2,400円(税別)です。

検査結果は当日に院長から詳しい説明を受けることができます。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♬

関連記事

  1. わずか3分で測定

  2. 抗体検査

  3. ガン健診の第1歩

  4. CAVI(動脈硬化検査)

PAGE TOP