まだまだ筋肉を増やせるかもしれませんよ!

  

「年をとったら筋肉は増やせないよね」と言われることがありますが、そうでもないかもしれません。
スペインからの報告ですが、今回の研究の対象は肥満のある中高年方(平均年齢65.3歳)において、「野菜や果物、健康的な脂質、脂肪分の少ないタンパク質が豊富な地中海食と、定期的な運動およびカロリー制限を組み合わせ、3年間継続したら、高齢者であっても腹部の脂肪(内臓脂肪)の減少と筋肉量が増加した」というものです。
具体的な食事内容は加工品や肉類、バター、砂糖の摂取を抑えて、全粒穀物(精製していない穀物)を増やし、カロリーは30%カット、運動は週に6日、1日45分以上のウォーキングでした。
「そんなの続かないよ」と思うかもしれませんが、研究は3年で結果が出ています。また、食事については単純に食べる量を減らすわけではなく、穀物は未精製のものと条件がありますが、増やして食べるような指導がされていて、空腹でわびしくなることはなさそうです。
内臓脂肪は炎症の原因になり、ガンや脳卒中、糖尿病など関連します。また、筋肉の減少は筋力低下や転倒、骨折の危険も高まります。
当たり前の結果にも見えますが健康的な食生活で内臓脂肪を減らし、筋肉をふやすことが、体にとってもよいことだということがわかると思います。
加工品ばかりの食事や、お肉中心の食事、そして砂糖を含むスイーツをやめてみたら、体型もスリムになって筋肉も増えるかもしれません。
あきらめずに頑張りませんか?

関連記事

  1. あなたの体形はリンゴ型?洋ナシ型?

  2. 江戸の話②

  3. 朝ごはん食べてますか? 夕食後に間食していませんか?

  4. 江戸の話 ①

  5. おせちの話題

  6. 花粉症にも青魚!

PAGE TOP