朝ごはん食べてますか? 夕食後に間食していませんか?

朝食を抜くことと、抑うつ症状については過去にも報告があるのですが、今回は福岡女子大学から「朝食を抜く、夕食後に間食する」という食習慣について、抑うつリスクが高くなる、という結果が報告されました。

その報告によると914人に3年間の食行動を追いかけて①朝食抜き、②夕食後間食、③寝る前の夕食、の3項目について調べています。その結果、①~③が一つもない人に比べて、2~3つあるとうつのリスクが優位に高くなったそうです。また、このような不健康な習慣があると葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12、マグネシウム、亜鉛などの栄養素も不足していました。つまり、朝ごはんを食べなかったり、夕食後に間食するような習慣を続けていると、精神的なバランスを保つ栄養も不足して、気分の落ち込み、やる気のなさ、倦怠感や疲労、不眠など、抑うつになりやすくなってしまうかもしれません。

やっぱり朝ごはんは美味しくしっかり食べましょう!

関連記事

  1. 江戸の話➂

  2. まだまだ筋肉を増やせるかもしれませんよ!

  3. 花粉症にも青魚!

  4. おふくろの味

  5. 江戸の話④

  6. 江戸の話 ①

PAGE TOP